『口噛み酒』うぬぬ


口噛み酒(くちかみざけ)は、米などの穀物やイモ類、木の実などを口に入れて噛み、それを吐き出して溜めたものを放置して造る酒のこと。古代日本、アイヌ、沖縄、奄美諸島で作られていたほか、中南米やアフリカなど世界各地に見られたが、アマゾン低地などに残存する以外ほとんど消滅した。真臘では女性が醸すことから「美
9キロバイト (1,351 語) - 2017年9月30日 (土) 09:28



リアルだとアレだね・・・




<関連する記事>



<関連する画像>




(出典 konyokuroten.com)

<関連する動画>



<ツイッターの反応>


とmm
@kr07100321

3次元の口噛み酒とかキツイだろ、可愛い子でも

2018-01-04 02:30:45

(出典 @kr07100321)

美夜古@受験生
@miyako_0101

本日、君の名は。を最後の30分だけしか視聴しなかった私は弟に全て解説して頂きました口噛み酒?が何かキーポイントだったみたいですね、よぉ知らんけどあと3歳差なのも分かりました以前隕石が落ちたところにまた落ちるなんて、そんな所には住みたくないと思いました。←

2018-01-04 02:30:11

(出典 @miyako_0101)

💛👾🐟あーちゃん@幸せ者 じんクラ
@An0814uotami

君の名は初めて見た!一番むかついたのは口噛み酒(?)をやっててそれを見た同級生(?)うざかった!

2018-01-04 02:29:16

(出典 @An0814uotami)